01





02





03





04





05






06





07





08





09





10





11





12





13





14





15





16





17





18





19





二次創作とはいえ絵や漫画って自分の分身みたいな所もあって、それを通して出会った人達とは心を通わせやすかったよというお話。
年上の人や好きなものが一緒でなければ出会ったり仲良くならなかったであろう人達との交流と言うのは、やはりとても得るものが大きかったなあと思います。

ちなみに最初のコミュ障発揮してしまったアフターに参加していた方々でも、この漫画を読んで下さったりいまだに気にかけて下さっている方がいる。本当にありがたいです。
最初に活動したカップリングがマイナーで、カップリング内の作家さんは皆顔見知り…といった感じのおだやかな所だったのが良かったのだろうなあと思う。




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

 
人気ブログランキングへ