元かんもく少女は考える。

場面緘黙症漫画中心にオリジナル漫画や絵など

タグ:毒親

最終話は書籍版とは変更している部分も多い為、非公開にせず残しておきます。よろしkれば書籍版と比べてみてください。描き始めて変化した事・気付いた事。一年以上の間ありがとうございました!もっともっと場面緘黙症についての知識が広まりますように!!描き始めてから ...

続きは電子書籍化にともない非公開とさせていただきます。今まで読んで下さった方ありがとうございました!もしよろしければ書籍の方もよろしくお願いいたします。ついに場面緘黙症を知り、そして自分の本当の心の声も知った。※ちなみに爆発部分は本当は全部心の声だったの ...

蛍さんや他の同人作家さんとの出会いと自分の変化部分は電子書籍化にともない非公開とさせていただきます。今まで読んで下さった方ありがとうございました!もしよろしければ書籍の方もよろしくお願いいたします。二次創作とはいえ絵や漫画って自分の分身みたいな所もあって ...

9話は書籍化にあたって変更部分が多いので(書籍版はBLについての部分を「同人活動」という括りに色々描き直しています。)非公開にせず載せておきます。よろしければ書籍版と比べてみてくださいね。「救われた」というよりは自分から「救われに行った」のかもしれない。これ ...

※なるべく場面緘黙に内容は絞ろうと考えていますが、家庭内の問題にも触れていますのでご注意ください。場面緘黙状態で過ごした日々。書籍化しました!WEBに載せている「かんもく少女が~」を再構成・加筆修正し、描き下ろし&日本緘黙研究会会長による解説も加えています ...

※場面緘黙症の他に「毒親」「機能不全家族」といった家庭内の問題についての子供目線の内容がメインです。了承のうえご覧ください。今回までが第一章的な感じです。次回からは時系列にバーっと場面緘黙状態で過ごした日々とその後で同人活動と場面緘黙の克服を描いていく感じに ...

自分の事を考えるにあたり、私が参考にさせていただいた本やサイトなどです。※書籍リンクはAmazonのアソシエイトを利用しております。場面緘黙症についての本とWEBサイト様かんもくって 何なの!?: しゃべれない日々を脱け出た私 [単行本]モリナガ アメ合同出版2017-05-10 ...

このページのトップヘ